「Telecom Wi-Fi」、中国専用の4G無制限プラン登場

2018年06月11日

世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、当社のブランド「Telecom Wi-Fi」にて、2018年6月11日より「Telecom Wi-Fi 中国 4G 無制限プラン」の提供を開始いたします。

【本リリースのポイント】

  1. 1. 中国で容量制限なしのWiFiルーターをレンタル開始
  2. 2. 4G回線の高速データ通信でサクサクつながる
  3. 3. 複数人で同時接続してもデータ容量制限の心配なし

新商品の「Telecom Wi-Fi 中国 4G 無制限プラン」はデータ通信容量の制限なく、定額料金で利用することができます。

資料や画像添付などの容量が大きいメール送受信でも、複数人で同時接続する場合でも、データ通信容量を心配することなくご利用いただけます(※1)。

WiFiルーターでは、従来の500MB、1GBと合わせて3プランとなり、お客様の用途に合わせてプランをお選びいただけます。

JTB総合研究所の「アウトバウンド日本人海外旅行動向」統計によると、中国への日本人出国者数は多く、アメリカに次いで2番目となっております(※2)。

また、日本旅行業協会による方面別需要動向においても、中国方面への6か月後までの見通しは上昇し回復傾向にあります(※3)。

当社は中国へ渡航される方が1台のWiFiルーターで大容量の高速データ通信を通して渡航を楽しめるよう、今回の商品をリリースしました。

【商品概要】

■「Telecom Wi-Fi 中国 4G 無制限プラン」

(※1)大容量商品であっても渡航先の通信会社の規定により動画の閲覧、ビデオ通話、大容量ファイルのダウンロード、オンラインゲームなど、短期間での大量の通信を行うと個別に制限をかけられてしまう場合があります。

(※2)JTB総合研究所, 観光統計「アウトバウンド 日本人海外旅行動向」, 2018.5.8., 2013~2016年 年間データ

(※3)一般社団法人日本旅行業協会, 旅行動向調査「2018年3月期(第4回)旅行市場動向調査~海外」, 2018.4.3.

以上

PAGETOP